/

この記事は会員限定です

アフリカのコロナ対策540億円融資 NEXI・三菱UFJ

[有料会員限定]

日本の官民が連携してアフリカの新型コロナウイルス対策を支援する。三菱UFJフィナンシャル・グループがアフリカ輸出入銀行向けに5億2000万ドル(約540億円)を融資し、日本貿易保険(NEXI)が保険を付ける。三菱UFJは小口化した融資債権を機関投資家に販売する。融資した資金はアフリカ諸国が医薬品の購入などに充てる。

NEXIが経済連携を目的として外国の政府や企業向けの融資にも保険を付ける方針を打ち...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り826文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン