/

この記事は会員限定です

金融取がFXの清算業務に参入へ

[有料会員限定]

東京金融取引所は5月に外国為替証拠金(FX)取引の決済を保証する清算業務に参入する。為替を取り扱う銀行・証券会社とFX業者の取引を保証し、破綻時でも決済を円滑に履行できる仕組みをつくる。日本のFXの年間取引額が約6000兆円と世界最大規模に膨らむなか、市場の安定性向上と手数料獲得を目指す。

このほど金融庁から清算業務の認可を受けた。FX業者と個人投資家が直接やり取りする店頭FXを対象にする。例えば...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り355文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン