/

この記事は会員限定です

危機対応融資を拡充へ 政府検討、飲食チェーンなど支援

[有料会員限定]

政府は政府系金融機関による危機対応の融資を拡充する検討に入った。新型コロナウイルスの感染が長期化し、飲食チェーンなどの経営が悪化していることに対応する。民間の金融機関との協調融資を原則としているが、政府系が単独で資金を出せるようにして使い勝手を良くする。

日本政策投資銀行と商工組合中央金庫が担う「危機対応業務」のうち、融資先の企業が資本の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り162文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン