/

この記事は会員限定です

邦銀、高まる「海外市場リスク」 投融資500兆円超え

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

邦銀の海外への投融資が伸びている。国際決済銀行(BIS)の統計によると2020年末時点で4.8兆ドル超(約530兆円)と過去最高を更新した。国内の低金利を背景に海外の国債や証券化商品などへの投資を増やさざるを得ない構図が鮮明だ。21年は金融市場の変動が大きくなっており、地方銀行を中心に財務リスクも高まっている。

BISは各国の国際与信(最終リスクベース)を四半期ごとに統計としてまとめている。統計は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り910文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン