/

携帯乗り換え無料化、指針公表 21年4月適用へ総務省

総務省は18日、携帯会社を乗り換える際の番号持ち運び制度(MNP)の手数料を原則無料化するガイドラインを公表した。2021年4月から適用する。これまで一律3千円かかっていた。オンラインでは手数料を無料とするほか、手続きの24時間対応などを求める。乗り換えの活性化で競争を促し、料金の引き下げにつなげる。

総務省は10月に公表した携帯会社の競争促進策「アクション・プラン」にMNPの原則無料化を盛り込んだ。11月にガイドライン案を公表し、一般からの意見公募を募っていた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン