/

この記事は会員限定です

みずほ銀行、法人営業部を廃止 業種別から横断型に再編

(更新) [有料会員限定]

みずほ銀行は2021年4月に法人営業部を再編する。自動車や電機など業種ごとに担当が分かれている現在の組織を廃止し、業種横断の5つのグループに組み替える。産業界で業態を超えた提携や買収が増えるなか、銀行でも旧来型の組織を見直す動きが広がる。

日本の大手銀行の法人営業の組織は、取引先の業種ごとに数字を振った部署を置くのが通例だ。みずほ銀では自動車を「第9部」、電機は「第10部」と「第11部」が担当する...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り673文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン