/

この記事は会員限定です

洋上風力 発電コスト8~9円 官民、海外並み目標

[有料会員限定]

洋上風力発電の導入促進に向けて、官民が2030~35年までに発電コストを1キロワット時あたり8~9円にする目標を掲げることが分かった。国際平均にほぼ並ぶ水準になる。産業界は部品などの国内調達比率を40年に60%にする目標も導入する。脱炭素社会の実現と成長産業としての育成を同時に進めていく狙い。

洋上風力の導入促進に向けて経済産業省や関連団体が策定する「洋上風力産業ビジョン」に盛り込む。洋上風力は欧...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り480文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン