/

この記事は会員限定です

自賠責保険料6.7%下げ決定 金融庁審議会、21年度

[有料会員限定]

金融庁は18日、自動車損害賠償責任(自賠責)保険の審議会を開き、2021年度の自賠責保険料を平均で6.7%引き下げることを決めた。自動車の安全性能の向上や新型コロナウイルス禍で外出が減ったことで事故の保険金支払いが抑制されたことを反映する。保険料の引き下げは2年連続。17年に9年ぶりに引き下げてから5年で3度目の下げとなる。

4月1日から実施する。自家用車(2年契約、沖縄・離島除く)の保険料は15...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り278文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン