/

この記事は会員限定です

三菱UFJ銀、社会貢献投資の国際原則に署名 邦銀初

[有料会員限定]

三菱UFJ銀行は社会に貢献する投融資を促す国際的な枠組みに加わった。資金が温暖化ガスの削減や雇用創出などにどれだけ反映されたかを測る「インパクト投資」と呼ぶ手法について、世界銀行グループの国際金融公社(IFC)が主導する運用原則に邦銀で初めて署名した。世界では既に100以上の金融機関が名を連ねている。

三菱UFJ銀は持ち株会社が発行したグリー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り169文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン