/

この記事は会員限定です

豪ドル2年半ぶり高値 対米ドル、中国経済の回復期待

[有料会員限定]

オーストラリア(豪)ドルが上昇基調だ。11日の東京外国為替市場で1豪ドル=0.75米ドル台後半と2年半ぶりの高値を付けた。豪州と貿易の結びつきが強い中国の景気回復への期待から資源価格が上昇しているためだ。市場では目先、上値を追う展開が続くとの見方が多い。

豪ドルは対円でも大きく買われている。11日の東京市場では1豪ドル=78円台後半と1年7カ月ぶりの高値を付けた。

豪州は鉄鉱石などを輸出する資源国...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り413文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン