/

この記事は会員限定です

自賠責保険料下げへ 21年度1割程度、コロナ禍で事故減

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

自動車損害賠償責任保険(自賠責)の保険料が2021年度に1割ほど引き下げられる見通しになった。引き下げは2年連続。新型コロナウイルス禍による外出自粛で事故が減り保険金の支払いが抑えられた。任意で加入する民間の自動車保険も下がる予定で家計の負担が減る。

損害保険各社でつくる損害保険料率算出機構が検討を進めており、21年1月にも開く金融庁の審議会を経て正式に決まる。

自賠責は交通事故の被害者への賠償費...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り460文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン