/

この記事は会員限定です

公取委の体制強化を検討、成長戦略会議に作業部会を設置

[有料会員限定]

政府は10日、成長戦略会議のもとに競争政策のあり方を議論する作業部会を立ち上げた。デジタル化の進展などで近年は競争当局の役割が広がっており、専門人材の登用などで公正取引委員会の体制を強化することを検討する。中小企業やスタートアップの成長を後押しする方策も議論する。

中小企業などは大企業と取引する際に不利な立場に陥りやすく、技術力があっても生産性が伸び悩む企業も多い。現金取引などデジタル化を阻む商慣...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り214文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン