/

この記事は会員限定です

三井住友海上、きらぼし銀とSDGsで提携

[有料会員限定]

三井住友海上火災保険は10日、きらぼし銀行と持続可能な開発目標(SDGs)推進に向けた包括連携協定を結んだ。きらぼし銀と取引のある中小企業に対してSDGs推進のためのサービスを提供する。三井住友海上が地方銀行とSDGsの推進を目的に連携協定を結ぶのは初めて。今後は全国の自治体や金融機関と提携して取り組みを広めていく方針だ。

連携協定の調印の場で三井住友海上の原典之社長は「ノウハウを集めて中小企業の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り222文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン