/

この記事は会員限定です

水害保険金を即日払い 東京海上、衛星×SNSで把握

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

東京海上日動火災保険は台風や豪雨で家屋が浸水した場合に、早ければ被害にあったその日のうちに保険金を支払う仕組みを2021年1月から始める。人工衛星の画像とSNS(交流サイト)の情報をかけあわせて浸水の高さを数センチ単位で把握する。災害が多発するなか生活の立て直しを早めて復旧を支援する。

人工衛星画像の分析技術を持つフィンランドのICEYE(アイスアイ)と協業する。アイスアイは自社衛星を持ち、協業に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り506文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン