/

この記事は会員限定です

東芝買収に日本勢の参加打診 英CVC案、7月にもTOB

【イブニングスクープ】

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

英投資ファンドのCVCキャピタル・パートナーズが東芝に提出した買収提案の詳細が分かった。政府系ファンドの産業革新投資機構(JIC)や事業会社の参加を想定し、1株5000円での買い取りを提案した。早ければ10月の上場廃止を見込む。アクティビスト(物言う株主)との対立が続く東芝を非公開にして企業価値を高め、約3年後の再上場をめざすとしている。

CVCは4月6日付で東芝に提案書を送った。現時点では初期の提案...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り641文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン