/

この記事は会員限定です

かんぽ生命、全運用資産でESG審査 21年度から

[有料会員限定]

かんぽ生命保険は2021年度から環境・社会・企業統治を考慮するESG投資を全ての運用資産の審査に取り入れる。適用済みの自社運用の株式に加えて、新たに国債なども対象とする。大手生保では日本生命保険と第一生命保険が同様の方針を示している。単体の運用資産残高で国内首位のかんぽ生命の全面適用で、他社にも波及しそうだ。

かんぽ生命の20年末時点の単体投資残高は67.2兆円で、既に自社運用の株式や社債、外部委託の一部にES...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り343文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン