/

この記事は会員限定です

谷脇氏、NTT・携帯政策を主導 菅首相からの信頼厚く

[有料会員限定]

武田良太総務相は8日、NTT幹部による総務省幹部らへの接待問題を巡り、接待を受けた谷脇康彦総務審議官を事実上更迭し、同日付で官房付に異動させた。谷脇氏は通信政策のエキスパートとしてNTT再編などに関わり、今年夏の次官就任が有力視されていた。後任の総務審議官は空席とする方針で通信政策の司令塔が不在となる。携帯電話料金値下げも主導するなど菅義偉首相の信頼も厚く、政権にも打撃を与える。

谷脇氏は1984...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り818文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン