/

この記事は会員限定です

みずほ総研、「リサーチ&テクノロジーズ」に社名変更

[有料会員限定]

みずほフィナンシャルグループ(FG)は、4月1日付で発足する調査やコンサルティングを担う中核会社の名称を「みずほリサーチ&テクノロジーズ」にすると決めた。2002年10月の発足から親しまれてきた「みずほ総合研究所」の名称が姿を消すことになる。

新会社はみずほFGの全額出資で、みずほ総研とみずほ情報総研、みずほトラストシステムズの3社が合併してできる。マクロ経済の分析、企業や官公庁向けのコンサルティング、ITシステムの開発など...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り208文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン