/

この記事は会員限定です

雇調金の助成、大企業も引き上げ 飲食など対象

[有料会員限定]

厚生労働省は雇用調整助成金の助成率を大企業の一部も最大100%に引き上げる。緊急事態宣言が発令する東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県の飲食業などを対象にする。営業時間の短縮が求められるため公的支援を手厚くする。

田村憲久厚労相が8日にも表明する。雇調金は社員に休業手当を支給する企業に対して助成する。厚労省は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、特例で支援措置を拡充してきた。

中小企業の助成率は3分...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1039文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン