/

この記事は会員限定です

財務局庁舎にシェアオフィス 企業テレワーク拠点に開放

[有料会員限定]

財務省は今春にも民間企業がテレワークに活用する「サテライトオフィス」として財務局や財務事務所の庁舎を使えるようにする。JR東日本などが運営する個室型のシェアオフィスを設置する。新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、家庭の事情で在宅での仕事が困難な会社員が働きやすい環境を整備する。

全国に66カ所ある財務局・財務事務所・出張所のうち、立地や使い勝手の面で需要がある庁舎の一部を貸し出す。職員の入館証を確認する通...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り301文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン