/

この記事は会員限定です

「当て逃げ」車載器で監視 東京海上、駐車後30分可能に

[有料会員限定]

東京海上日動火災保険はエンジンを停止中も周囲を監視できるドライブレコーダーのサービスを2021年4月に始める。これまで泣き寝入りしていた駐車場内の当て逃げ事故も記録した映像から修理費用の請求などができる。ドライブレコーダーの機能強化で自動車保険のサービスを差別化する。

東京海上の自動車保険の契約者が希望する場合に月額850円で前方と後方向けの2つのカメラが一体となったドライブレコーダー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り192文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン