/

この記事は会員限定です

「日の丸半導体」厳しい現実 産業の地盤沈下浮き彫り

半導体ショック(4)

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

台湾積体電路製造(TSMC)が2月9日、茨城県つくば市に研究拠点を設立すると発表した。半導体生産で世界最大手の日本初進出に関連業界は色めき立ったが、誘致活動の過程で突きつけられたのは「日の丸半導体」の厳しい現実だった。

「海外大手を呼び込め」。経済産業省で誘致計画が立ち上がったのは2019年の夏。東芝の半導体事業の再編など懸案が落ち着いたころ、改めて浮かび上がったのは日本の半導体産業の地盤沈下だ。NE...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り767文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン