/

この記事は会員限定です

レアメタル確保に重点支援 経産省、脱炭素へ安定調達

[有料会員限定]

経済産業省は2日、今夏にも策定する次期エネルギー基本計画に盛り込む資源政策の方向性を示した。脱炭素社会の実現に向けて、電動車や再生可能エネルギーの発電設備に欠かせないレアメタルなどの確保を重点的に支援する。アンモニアに代表される次世代燃料の確保やアジア諸国の脱炭素化の後押しも重要課題に挙げた。

同日開催した総合資源エネルギー調査会(経産相の諮問機関)の分科会に示した。鉱物資源の確保については、これ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り373文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン