/

枝野氏「緊急事態宣言を」 政府に発令要求

立憲民主党の枝野幸男代表は31日、東京都の新型コロナウイルス新規感染者数が1300人超になったことを受け、政府に緊急事態宣言の発令を求めた。ツイッターに投稿した動画で「今こそ緊急事態宣言の発出と、医療機関への支援に一刻も早く対応するよう強く求めたい」と強調した。

共産党の志位和夫委員長はツイッターで「菅政権の無為無策がもたらした人災だ」として検査態勢の強化などを求めた。国民民主党の玉木雄一郎代表も「国は地域を限定した緊急事態宣言の発出を真剣に検討すべきだ」とツイートした。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン