/

香港選挙変更「看過せず」 外務省報道官

外務省の吉田朋之外務報道官は30日、中国の全国人民代表大会が香港の選挙制度見直し案を可決したことに関し「重大な懸念を強めている。高度の自治を大きく後退させるものであり、看過できない」との談話を発表した。

談話で制度見直しが香港基本法の趣旨に「逆行している」と批判。日本政府として香港の選挙が公正な形で実施されるよう中国に求めた。

〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン