/

この記事は会員限定です

「予算編成、閣僚主導で突破を」 菅政権で変わる風景

予算が映す菅カラー(1)

[有料会員限定]

政治家が政策の方向性を示し官僚を動かす。政治主導を理念に掲げる首相、菅義偉の初の予算編成が大詰めを迎えた。浮き彫りになったのは首相官邸主導でも官僚主導でもない新たな「閣僚主導」のスタイルだ。

「必要なのはポストコロナにおける成長の源泉。その軸はグリーンとデジタルだ」。菅は4日の記者会見で強調した。8日にコロナ禍に対応する追加経済対策を決める。2020年度第3次補正予算案と一体で編成する21年度予算...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1461文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン