/

この記事は会員限定です

蓮舫氏「言葉伝わらない」、首相「失礼だ」 参院予算委

[有料会員限定]

菅義偉首相は27日の参院予算委員会で、立憲民主党の蓮舫氏と新型コロナウイルス対策を巡り応酬を重ねた。蓮舫氏のたび重なる追及に首相が珍しく感情をあらわにして反論する一幕があった。

蓮舫氏は新型コロナに感染した自宅療養者らの死亡例を挙げ「どれだけ無念だったか。重みが分かるか」と尋ねた。首相が「大変申し訳ない」と陳謝すると「もう少し言葉はないか」と返した。首相は「心から大変申し訳ない」と再び謝罪した。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り233文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン