/

この記事は会員限定です

首相「大変申し訳ない」 与党幹部、宣言下深夜に飲食店

[有料会員限定]

菅義偉首相は27日の参院予算委員会で、自民、公明両党の幹部が緊急事態宣言中の深夜に東京・銀座の飲食店などを訪れた事態を「大変申し訳なく思う」と陳謝した。「国民の理解を得られるような行動をすべきだ」と述べた。

自民党の松本純国会対策委員長代理と公明党の遠山清彦幹事長代理は26日、それぞれ事実を認めて謝罪した。政府は新型コロナウイルス対策で午後8時以降の不要不急の外出自粛を求めている。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り191文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン