/

この記事は会員限定です

変わる官邸、心臓部に岸田流 試されるチーム力

風見鶏

[有料会員限定]

岸田政権の発足後、権力装置である首相官邸はどう変わるのか。霞が関や与党の視線はここに集中するといっても過言ではない。衆院選で勝利した後、早速、変化の兆しが見え始めた。

2021年度補正予算案の柱となる経済対策づくりが官邸、省庁、与党のパワーバランスを映す試金石として関心を集めた。首相周辺はこう明かす。「岸田文雄首相へのレクは最終確認の場だった。そこでひっくり返った案件はほとんどなかった」

安倍・菅...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1165文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン