/

石破氏、総務省接待に苦言

自民党の石破茂元幹事長は26日夜のBSフジ番組で、菅義偉首相の長男らによる総務省官僚らへの接待を巡る政府、与党の対応に苦言を呈した。行政がゆがめられたかどうかが明らかになっていないとして「きちんと『こんなことは許さない』と対処しなければ、自民党の信頼がなくなる」と述べた。

過去に防衛省や財務省の官僚が逮捕された汚職事件に触れ「首相の子息だろうが何だろうが『駄目なものは駄目だ』と、もう一回徹底しないとまずい」と強調した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン