/

北朝鮮の弾道ミサイルは新型 防衛相

北朝鮮が発射した「新型戦術誘導弾(ミサイル)」(25日)=朝鮮中央通信・共同

岸信夫防衛相は26日の閣議後の記者会見で、北朝鮮が25日に発射した弾道ミサイルの分析状況に言及した。「これまで発射されたことのない新型のミサイル」と述べ、北朝鮮が開催した1月の軍事パレードに登場したものと同型だと推定した。

防衛省は25日夜、岡真臣防衛政策局長とへルビー米国防次官補代行(インド太平洋担当)が電話協議したと発表した。北朝鮮のミサイル発射が平和と安全を脅かすとの認識を共有した。日米韓3カ国の緊密な連携を確認した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン