/

この記事は会員限定です

安倍氏「関与せず」一点張り 「桜」前夜祭、国会で陳謝

(更新) [有料会員限定]

安倍晋三前首相は25日、衆参両院の議院運営委員会で安倍氏の後援会が主催した「桜を見る会」前夜祭を巡る問題を釈明した。首相当時の答弁を「結果として事実と反するものがあった」と訂正し陳謝した。自身の関与は繰り返し否定した。

東京地検特捜部は政治資金規正法違反(不記載)罪で公設第1秘書を略式起訴し、安倍氏は嫌疑不十分で不起訴とした。2016~19年の開催分のホテルへの支払いで安倍氏側が約700万円を負担...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1143文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン