/

岸田文雄首相が帰国の途 3年ぶり国連演説

(更新)

【ニューヨーク共同】岸田文雄首相は22日午後(日本時間23日午前)、国連総会出席などの日程を終え、政府専用機でニューヨークのケネディ国際空港から帰国の途に就いた。日本の首相として3年ぶりに対面で一般討論演説をした。日本時間の23日深夜に帰国する予定だ。

米滞在中、英国のトラス新首相と初会談したほか、韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領と約30分間「懇談」。バイデン米大統領とも懇談した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン