/

この記事は会員限定です

横浜市長選、小此木氏が異例の出馬表明 IR対応に注目

[有料会員限定]

小此木八郎国家公安委員長は22日、8月8日告示の横浜市長選に出馬する意向を明らかにした。近く閣僚を辞任する。自民党が候補者擁立に手間取る状況で、同市に選挙区がある小此木氏が手をあげた。現職閣僚の異例の表明は菅義偉首相の地盤での複雑な選挙事情を映す。

小此木氏は記者会見で「立候補する決意を固めた」と強調した。理由は明らかにせず「整理され次第、後日会見を開く」と述べるにとどめた。横浜市長選で争点となっ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り854文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン