/

参院自民、コロナ禍の不安や孤独対策で提言

記者会見する自民党の世耕弘成参院幹事長(16日、国会内)

自民党の世耕弘成参院幹事長は19日、加藤勝信官房長官や孤独・孤立問題を担う坂本哲志少子化相とそれぞれ会い、新型コロナウイルス禍で国民が抱える不安や孤独の解消策を巡る提言を手渡した。自殺者の急増を受けて、省庁間の縦割りを排した相談体制の確立を政府に求めた。

提言は世耕氏が座長をつとめる参院自民党の「不安に寄り添う政治のあり方勉強会」がまとめた。

世耕氏は記者会見で「孤独対策に関する政府の予算や制度はしっかりある。一気通貫でわかりやすい体制をつくってほしい」と述べた。提言には生活困窮者への住宅確保の支援や、生活保護の申請に関する情報発信の強化も盛り込んだ。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン