/

この記事は会員限定です

元徴用工訴訟、官房長官「現金化なら深刻な状況に」

[有料会員限定]

加藤勝信官房長官は19日の記者会見で、元徴用工訴訟を巡り、韓国の裁判所が三菱重工業の債権差し押さえなどを命じたことに懸念を示した。「仮に現金化に至ることになれば日韓関係にとって大変深刻な状況になってしまう。避けなければいけない」と述べた。

三菱重工に元徴用工らへの賠償を命じた韓国最高...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り133文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン