/

下村氏「情報安全保障の観点で重要な問題」 LINE不備で

記者会見する自民党の下村政調会長(17日、党本部)

自民党の下村博文政調会長は17日の記者会見で、LINEの個人データ管理に不備があった問題に言及した。「個人情報保護、情報安全保障の観点から大変重要な問題だ」と述べた。

党総務部会などの会合を近く開き、政府やLINEから事情を聴取する意向を示した。「党としてしっかりとすぐ対応しなければならない」と強調した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン