/

「はやぶさ2」プロジェクトチームに総理大臣顕彰

顕彰式ではやぶさ2プロジェクトチームの吉川ミッションマネージャから小惑星「りゅうぐう」の模型を受け取る菅首相(17日、首相官邸)

菅義偉首相は17日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の小惑星探査機「はやぶさ2」のプロジェクトチームに内閣総理大臣顕彰を贈った。首相は首相官邸で開いた顕彰式で「日本の宇宙探査の技術力の高さを内外に実証する快挙だ」とたたえた。

JAXAの津田雄一プロジェクトマネージャは「世界に評価していただける成果をあげることができた。感謝申し上げたい」と語った。首相は「はやぶさ2」が到達した小惑星「りゅうぐう」の模型を返礼として受け取った。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン