/

日米首脳会談、共同記者会見の要旨

(更新)
会談後、共同記者会見する菅首相(左)とバイデン米大統領=16日、ワシントンのホワイトハウス(共同)

菅義偉首相とバイデン米大統領の会談と共同記者会見要旨は次の通り。

【日米同盟】

首相 日米同盟の強固な絆を改めて確認したい。共同声明は今後の日米同盟の羅針盤となり、自由で開かれたインド太平洋の実現に向けた日米両国の結束を力強く示すものだ。

【中国・台湾】

首相 東シナ海や南シナ海における力による現状変更の試み、他者に対する威圧に反対することで一致した。台湾海峡の平和と安定の重要性について確認した。米国による防衛義務を定めた日米安全保障条約第5条を沖縄県・尖閣諸島に適用することを示していただいた。(台湾や尖閣は)厳しい状況が続いているのは事実だ。平和裏に解決することを最優先にすると合意した。

大統領 両国は重要な民主主義国だ。日米同盟は揺るぎない。中国がもたらす課題に連携して取り組む。

【北朝鮮】

首相 日本、米国、韓国の協力がかつてなく重要だ。日本人拉致問題は重大な人権問題であり、日米が連携して北朝鮮に対して即時解決を求めていくことを再確認した。

【インド太平洋】

首相 地域の平和と繁栄を確保していくため、東南アジア諸国連合(ASEAN)、オーストラリア、インドをはじめとする国や地域と協力を進めることで一致した。

大統領 両国はインド太平洋地域の強力な民主主義国家だ。人権や法の支配を含む共有の価値を守り抜く。両国の協力が不可欠だ。

【気候変動問題】

両首脳 脱炭素化とクリーンエネルギーに関する日米気候パートナーシップの立ち上げで合意した。

【新型コロナウイルス】

首相 ワクチンの公平なアクセスの観点から多国間や地域の協力を推進する。

大統領 新型コロナに加え「次の感染症」も視野に日米で連携して備えを進める。

【東京五輪・パラリンピック】

首相 世界の団結の象徴として、東京オリンピック・パラリンピックを実現する決意を伝えた。大統領から、この決意に対する支持を表明していただいた。

【サプライチェーン】

大統領 安全な第5世代(5G)移動通信システムの普及や、半導体を含む機微なサプライチェーン(部品の調達・供給網)構築でも連携する。

【沖縄米軍基地】

首相 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設に関し、沖縄をはじめ、地元の負担軽減を進める観点から、米軍再編の着実な推進で一致した。

【人種差別】

両首脳 全米各地で増加するアジア系住民への差別や暴力事件を踏まえ、人種による差別はいかなる社会でも許容されないとの認識を共有した。

(ワシントン=共同)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日米首脳会談

菅義偉首相とバイデン米大統領の首脳会談に関連するニュースを、こちらでまとめてお読みいただけます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン