/

政府提出法案また誤記載

自民党の森山裕国対委員長は16日、政府提出法案の関係資料に誤記載が見つかったと記者団に明らかにした。関係者によると、災害対策基本法改正案の参照条文や要綱で、さらに増える可能性がある。9日にデジタル改革関連法案の関係資料で計45カ所の誤りが判明したのを受けて精査した。森山氏は「極めて遺憾だ。今国会は間違いが多過ぎる」と苦言を呈した。

17日の衆院議院運営委員会理事会で政府が報告する見通しだ。 〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン