/

自民女性局、初の専用街宣車 都議選や衆院選で活用

自民党女性局の選挙カー前で挨拶する二階俊博幹事長(16日、党本部)

自民党の女性局は16日、初の専用街宣車を導入した。女性候補者などに貸し出す。7月の都議選や秋までに実施される次期衆院選に使う。

車体に大型のガラス窓がついており、屋根の上だけでなく車内からも顔を見せながら演説しやすい。専用街宣車を発案した二階俊博幹事長は「来たら戦いは負けだと相手が思うような宣伝カーにしたい」と述べた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン