/

この記事は会員限定です

「酒停止」相次ぐ撤回 西村氏が陳謝、野党は辞任要求 

(更新) [有料会員限定]

政府は緊急事態宣言の発令に伴う酒類提供を続ける飲食店への対策を相次いで撤回した。新型コロナウイルス対策を担う西村康稔経済財政・再生相は連日、陳謝するなど対応に追われた。緊急事態宣言のさなかで事態収拾を急ぐ。

西村氏は15日の参院内閣委員会で一連の方針の撤回に関し「不安を与えてしまい申し訳ない」と陳謝した。辞任の意向を聞かれ「感染拡大を抑えていくことに全力をあげる」と改めて否定した。

酒類提供を続け...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1055文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン