/

英空母打撃群アジア展開で連携 日英防衛相が協議

ウォレス英国防相と協議する岸防衛相(14日、防衛省)=防衛省提供

岸信夫防衛相は14日、英国のウォレス国防相とテレビ会議方式で協議した。空母「クイーン・エリザベス」を含む空母打撃群を東アジアに展開する英政府の方針を歓迎し、実現に向け緊密に連携すると伝えた。中国の海洋進出を念頭に力を背景とした現状変更の試みに強く反対する立場で一致した。

岸防衛相とテレビ会議方式で協議するウォレス英国防相(14日)=防衛省提供

北朝鮮問題では「完全で検証可能かつ不可逆的な非核化(CVID)」に向けた協力を申し合わせた。「自由で開かれたインド太平洋」の強化に向け、外務・防衛担当閣僚協議(2プラス2)の近い将来の開催を確認した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン