/

この記事は会員限定です

衆参補選・再選挙 残り40日、長いか短いか

コロナ・接待問題が左右

[有料会員限定]

4月25日投開票の衆院北海道2区と参院長野選挙区の補欠選挙、参院広島選挙区の再選挙まで17日で残り40日となった。菅義偉政権で初の国政選挙となる見通しで、衆院選に向けた勢いを試す機会だ。新型コロナウイルスや総務省幹部らの接待問題への対応次第で40日という間隔の感じ方は長くも短くもなる。

衆院北海道2区補選は吉川貴盛元農相(自民党を離党)の辞職に伴う選挙で、吉川元農相は収賄罪で在宅起訴された。参院広...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り914文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン