/

首相、午後7時に記者会見 緊急事態対象拡大を説明へ

政府は13日午前、新型コロナウイルス対策本部を同日午後6時15分に首相官邸で開くと発表した。大阪、京都、兵庫の関西3府県と愛知、岐阜の中部2県、福岡、栃木両県への緊急事態宣言の発令を決める。すでに宣言が出ている首都圏の1都3県と合わせた対象地域は11都府県になる。菅義偉首相は対策本部後の午後7時に記者会見し、発令を決定した理由などを説明する予定だ。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン