/

フジHD金光社長を13日招致 衆院総務委

衆院総務委員会は13日、フジ・メディア・ホールディングス(HD)の外資規制違反を巡り、同社の金光修社長を参考人招致する。2012年から14年にかけ、放送法で定める外資規制に違反した経緯などについて聴取する。

参院総務委員会も15日に金光氏を招致する見通しだ。自民党の末松信介参院国会対策委員長と立憲民主党の難波奨二参院国対委員長が12日に協議し、15日の同委員会への出席を求めると申し合わせた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン