/

Quad(クアッド)とは 日本の提唱が契機

きょうのことば

▼Quad 日本、米国、オーストラリア、インドの首脳や外相による安全保障や経済を協議する枠組み。英語で「4つの」を意味する「Quad(クアッド)」という通称が定着する。4カ国はインド洋と太平洋を囲むように位置し、自由や民主主義、法の支配といった共通の価値観をもつ。今回の首脳協議は1月に就任したバイデン米大統領の強い働きかけで実現した。

2004年のスマトラ沖地震と津波被害で4カ国がチームを組んで国際社会の支援を主導したことがある。クアッド構想は06年に安倍晋三首相が4カ国の戦略対話を訴えたのがきっかけだ。安倍氏が首相へ返り咲いて計画が再浮上した。17年11月に局長級会合が始まり、19年9月にニューヨークで初の4カ国外相会談を開催した。

安全保障面では15年、米印両軍の合同演習「マラバール」に日本が定期参加すると表明した。20年11月にはベンガル湾やアラビア海での3カ国訓練に豪軍が加わった。新型コロナウイルスの感染源調査を求める豪州に中国が反発して対立が激化する。インドは中国と国境を巡る対立が深まる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン