/

この記事は会員限定です

首相、二階・林・森山氏と密接 3カ月間の面会、政権構造浮かぶ

[有料会員限定]

菅政権は16日で発足3カ月を迎える。菅義偉首相の与党議員との面会をみると、二階俊博幹事長、林幹雄幹事長代理、森山裕国会対策委員長が上位に並んだ。首相と総裁選勝利の流れをつくった3氏が政権の手綱を握る構図が浮かぶ。

首相は14日夜、銀座のステーキ店を訪れ、二階、林両氏らと会食した。新型コロナウイルスの対応に忙殺されながらも二階氏の会合に顔を出した。

首相と両氏の密接な関係は日本経済新聞が掲載する「首...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1587文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン