/

日米2プラス2、16日に都内で開催

政府は10日、16日に都内で日米外務・防衛担当閣僚協議(2プラス2)を開くと発表した。ブリンケン国務長官とオースティン国防長官が15~17日に来日する。1月のバイデン政権発足後、両氏の外国訪問は初めて。

軍事力を拡大する中国への抑止力強化が主な議題となる。日米が共同発表する文書で、沖縄県・尖閣諸島周辺で領海侵入などを繰り返す中国を名指しで批判する方向で調整する。

日本から茂木敏充外相と岸信夫防衛相が出席する。日米2プラス2の開催は2019年4月以来で、日本での開催は7年半ぶり。茂木氏とブリンケン氏、岸氏とオースティン氏の個別会談も予定する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン