/

立民、政府に復興提言 東日本大震災10年

立憲民主党の玄葉光一郎副代表(衆院福島3区)は9日、平沢勝栄復興相を復興庁に訪ね、東日本大震災の発生10年に合わせて策定した党の復興提言を手渡した。平沢氏は「復興に与党も野党もない。力を合わせ頑張る以外にない」と述べた。

枝野幸男代表は9日の党会合で、菅義偉首相が「復興の総仕上げ」と表現した参院予算委員会答弁に対し「強い違和感を覚える。失われたコミュニティーやなりわい、生活の再建という意味では、むしろここからが本番だ」と批判した。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

東日本大震災10年

インフラ整備や産業・文化の復興、原発、防災、そして地域に生きる人々の10年とこれからをテーマにした記事をお届けします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン